2016年12月30日

Angular2のRouting

app.module.ts内などでRouterModuleを読み込み@NgModuleでimportsでルーティング設定を行います。

import { RouterModule }   from '@angular/router';

@NgModule({
...
imports: [
RouterModule.forRoot([
{
path: 'list',
component: ListComponent
},
{
path: 'detail',
component: DetailComponent
}
])
]
...
});


app.components.ts内の@Componentではrouter-outletタグで@NgModuleのpathがあった場合にcomponentがouter-outletタグに指定したコンポーネントが表示されます。

@Component({
selector: 'my-app',
template: `
<h1>{{title}}</h1>
<router-outlet></router-outlet>
`
});
タグ:Angular2 routing
posted by ねこまんま at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Angular | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック