2016年07月12日

React/ReduxのMiddleware

React/Reduxで非同期処理やアクションの制御はMiddlewareを介して行うのが良いらしい。import時にreduxからapplyMiddlewareを取得しておき

import { createStore,combineReducers,applyMiddleware } from 'redux';


createStore時に作成したMiddlewareを指定しておくよい。

const logger = store => next => action => {
console.log("before");
next(action);
console.log("after");
}
const store = createStore(
combineReducers({
todos:todos,
routing: routerReducer
}),
applyMiddleware(logger)
);


これでaction時にログが出力されるようになる。
posted by ねこまんま at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | React | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック