2016年05月25日

axiosを試してみた。

jQueryを利用せずにAjaxをやりたかったのでaxiosを試してみた。babel+Webpackを利用しているので、コマンドラインから以下のコマンドでダウンロード。

npm install axios


スクリプト内の以下のコマンドで読み込みができる。npmまじで便利。

import axios from 'axios';


基本的にはjQueryに近い文法でAjaxが利用できる。

getメソッドの引数でURLを指定してparamsでパラメーター、レスポンスがあればthen()が実行され、失敗すればcatch()が実行される。

axios.get("/wp-json/posts/", {
params: {
page: page+1
}
})
.then(function (response) {
console.log(response);
})
.catch(function (response) {
console.log(response);
});
posted by ねこまんま at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tool | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438253464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック