2014年08月08日

Selenium入門

Seleniumの使い方。

まずはRuby Gemをインストール

gem install selenium-webdriver


test.rbなど適当なファイル名で以下の内容を記述。

require "selenium-webdriver"
# Firefox用のドライバを使う
driver = Selenium::WebDriver.for :firefox
# Googleにアクセス
driver.navigate.to "http://google.com"
# `q`というnameを持つ要素を取得
element = driver.find_element(:name, 'q')
# `Hello WebDriver!`という文字を、上記で取得したinput要素に入力
element.send_keys "Hello WebDriver!"
# submitを実行する(つまり検索する)
element.submit
# 表示されたページのタイトルをコンソールに出力
puts driver.title
# テストを終了する(ブラウザを終了させる)
driver.quit


以下のコマンドでSeleniumが実行される。

ruby tesr.rb


参考:WebのUIテスト自動化 - Seleniumを使ってみる - Qiita

ちょっと上記のスクリプトだと表示が微妙だったが以下のコードのほうが良さげだった。

require "selenium-webdriver"
driver = Selenium::WebDriver.for :firefox
driver.get "http://www.google.co.jp/"
driver.find_element(:class,"gsfi").send_key "Selenium"
driver.find_element(:name,"btnK").submit
driver.close


参考:Ruby - Selenium 入門 - Qiita
タグ:Selenium
posted by ねこまんま at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | test | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック