2014年05月29日

MacでMongoDBを利用する

MongoDBのインストール



まずはHomebrewを利用してMongoDBをインストール

brew install mongodb


インストールが終わったら指示にしたがって以下のコマンドを実行

ln -s /usr/local/opt/mongodb/*.plist ~/Library/LaunchAgents/
launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mongodb.plist
mongod


以下のコマンドでバージョンが表示されたらインストールは成功

mongo -version


MongoDBの利用方法



以下のコマンドでMongoDBが起動します。

mongo


対話モードに移るので以下のコマンドで「mydb」という新しいDBを作成できる

use mydb


以下のコマンドでDBに新しいデータを突っ込めて

db.mydata.save({hoge:"hogeの内容",fuga:"fugaの内容"})


保存したデータを取得するには以下のコマンドを実行する

db.mydata.save()
タグ:MongoDB
posted by ねこまんま at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発環境・ツール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック