2013年02月04日

node.jsのExpress

node.jsにはExpressというフレームワークが存在します。

Expressはnpmを利用してインストールします。

sudo npm install -g express


インストールされれば以下のように表示されます。-gはグローバルオプションでこのオプションをつけることでexpressをグローバルコマンドとして利用できます。」

/usr/local/bin/express -> /usr/local/lib/node_modules/express/bin/express
express@3.1.0 /usr/local/lib/node_modules/express
├── methods@0.0.1
├── fresh@0.1.0
├── cookie-signature@0.0.1
├── range-parser@0.0.4
├── buffer-crc32@0.1.1
├── cookie@0.0.5
├── commander@0.6.1
├── debug@0.7.0
├── mkdirp@0.3.3
├── send@0.1.0 (mime@1.2.6)
└── connect@2.7.2 (pause@0.0.1, bytes@0.1.0, formidable@1.0.11, qs@0.5.1)


では、実際につかってみましょう。

cd ~/Desktop/
sudo express express_sample


と入力するとデスクトップにExpressのファイル一覧が生成されます。

create : express_sample
create : express_sample/package.json
create : express_sample/app.js
create : express_sample/public
create : express_sample/public/javascripts
create : express_sample/public/images
create : express_sample/public/stylesheets
create : express_sample/public/stylesheets/style.css
create : express_sample/routes
create : express_sample/routes/index.js
create : express_sample/routes/user.js
create : express_sample/views
create : express_sample/views/layout.jade
create : express_sample/views/index.jade

install dependencies:
$ cd express_sample && npm install

run the app:
$ node app


次に生成したディレクトリに移動し、モジュールをインストールします。

cd express_sample
npm install


Expressを実行します。

sudo node app.js


これでExpressが起動します。
タグ:node.js NPM
posted by ねこまんま at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | node.js | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック