2010年12月15日

TwitterのUser Timeline APIをjQueryとJSONPでゴニョゴニョする方法

参考:http://dev.twitter.com/doc/get/statuses/user_timeline

・リクエストURL
http://api.twitter.com/version/statuses/user_timeline.format

フォーマットはjson, xml, rss, atomが選択可能。バージョンは1を指定。

ガチャピンのTwitterは次のように取得できる。

http://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline.json?screen_name=gachapinblog

以下のような古いフォーマットとも互換性がある。

http://api.twitter.com/1/version/statuses/user_timeline/gachapinblog.json

user_idかscreen_nameで取得するユーザーを指定できる。


jQueryでjsonpを取得して表示するには次のようにするよ。

<ul>/ul>
<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.4.4/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript">
$.getJSON("http://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline.json?callback=?&screen_name=gachapinblog" , function(data){
$.each(data,function(i){
$("ul").append("<li>"+this.text+" </li>");
});
});
</script>
posted by ねこまんま at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | API | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック