2010年12月15日

TwitterのSearch APIをjQueryとJSONPでゴニョゴニョする方法

参考:http://dev.twitter.com/doc/get/search

・リクエストURL
http://search.twitter.com/search.format

フォーマットはjsonとatomが選択可能。

http://search.twitter.com/search.json?q=hogehogeのようにqパラメーターにキーワードを付けてアクセすると検索結果が取得できる。

利用できるオプションパラメータは次の通り。

callback JSONPを利用する際のコールバック関数
lang 言語の名称企画を指定できる。デフォルトのISO 639-1でOK
locale jaを指定すると日本語の検索結果を取得できる
rpp 1ページに表示する件数を指定できる
page 表示するページを指定できる
since_id 指定したID移行のツイートを取得できる
until ツイートの期間を指定できる。フォーマットは YYYY-MM-DD
geocode ツイートされた地域を絞り込める。フォーマットはlatitude,longitude,radius。つまり37.781157,-122.398720,1miのような感じ。
show_user trueにするとツイートにユーザーを含める


<ul>/ul>
<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.4.4/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript">
$.getJSON("http://search.twitter.com/search.json?callback=?&q=jQuery" , function(data){
$.each(data.results,function(i){
$("ul").append("<li>"+this.text+" </li>");
});
});
</script>
タグ:JSONP jquery twitter
posted by ねこまんま at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | API | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173381648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック