2010年11月23日

WebSocket(ウェブソケット)

WebSocketはW3CとIETFが策定しているサーバとクライアントが通信する為の規格。

AjaxなどのXMLHttpRequestではブラウザからサーバに情報を遅れるがサーバからクライアントにデータをプッシュ配信することが難しい。一度コネクションを行った後は、必要な通信を全てそのコネクション上で専用のプロトコルを用いて行うため。

ようは軽量なサーバー間データのやり取りが可能になる。


タグ:WebSocke
posted by ねこまんま at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | HTML5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。