2016年07月12日

ES2016(ES7)のbind syntax

ES2016(ES7)のbind syntaxでは以下のようにbind()を記述できる、

::this.handleIncrement


Babelの場合以下のように変換を行う。

this.handleIncrement.bind(this);


続きを読む
タグ:ES2016 ES7
posted by ねこまんま at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関数/文法 | 更新情報をチェックする

React/ReduxのMiddleware

React/Reduxで非同期処理やアクションの制御はMiddlewareを介して行うのが良いらしい。続きを読む
posted by ねこまんま at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | React | 更新情報をチェックする

ES2015(ES6)の慣れるまで読みにくい記述

React/ReduxのMiddlewareで見かける以下の記述。

const logger = store => next => action => {
next(action);
}


Arrow Functionの特性を活かした感じの記述でBabelでは以下のように変換を行います。

var logger = function logger(store) {
return function (next) {
return function (action) {
console.log("before");
next(action);
console.log("after");
};
};
};
続きを読む
タグ:ES2015 ES6 BABEL
posted by ねこまんま at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関数/文法 | 更新情報をチェックする